【ブルーレイ】i Macで4K ULTRA HD見たいので、方法考えてみた!【DVDfab】

 

どうもー、大葉せんせいです!

 

大葉せんせいは、iMacを使っているんですが、iMacでやりたい事があります…

 

4K UHD を見たい!

 

だって、iMacの27インチって5Kディスプレイじゃないですか!

 

それなのに、4K UHD を見れないのはおかしいですよね?

たぶん、4K UHDで映画見たら、めっちゃ高画質で面白いと思うんですよ!

なので、今回はiMacで4K UHDの映画を見るためにはどうしたらいいか?を考えます!

 

4K UHDとは?

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 4K UHD MovieNEX(3枚組) [4K ULTRA HD + 3D + Blu-ray + デジタルコピー+MovieNEXワールド]

 

4K UHDとは、「Ultra HD ブルーレイ」のこと!4K・HDRの映像が観れる円盤の規格です!

 

4Kって、聞いたことあると思います。4kって、普通のBlu-rayの4倍の画質!

凄い高画質ですよね!

 

HDRって何かっていうと、4kの中でも明るい映像を表現できるって事!

EIZOより

 

どれだけ4K UHDが綺麗なのか?

普通のブルーレイと図で比較してみます!

パナソニックより

言うまでもなく、解像度が4倍になってるのも凄いんですが、

そのほかの輝度と色域も相当進化していますよねー!

 

輝度とは…画面の明るさの表現のこと

色域とは…そのまま色味の表現のこと

ですね。

 

いやー、iMacの27インチって5Kディスプレイなんですよね、そのiMacで4K UHD見たらめちゃくちゃ綺麗な映像で映画楽しめるじゃないですか!?

 

標準Macでは、4K UHD は見れない!?

リメンバー・ミー 4K UHD MovieNEX(4枚組) [4K ULTRA HD + 3D + Blu-ray + デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド]

 

iMacは標準で4K UHDのディスクを再生できません。

 

ディスクドライブがないのはモチロン。

ディスクドライブを買っても、iMacじゃ再生できません笑。

何でかと言うと、4K UHDディスク を再生出来るプレイヤーソフトがないからです。

 

ただ抜け道的に、ディスクからISOファイルを作成して、それを再生することは出来ます!

そこで、大葉せんせい先生が疑問に思ったのは、そんな簡単に4K UHDのブルーレイからISOファイル作れんの?ってこと!

コピープロテクトとかあって、ISOファイル作れないんじゃないの?

そうです!普通にディスクに入ってる情報をコピー&ペーストじゃ、4K UHD は見る事が出来ません。

 

じゃあMacじゃ4K UHD が見れないんですか?

いや、そんなことはなーい!

 

たしかに標準Macでは見れませんが、よーく考えたら見る方法ありました!

今回は、その方法教えます!

 

ちなみにコピー自体は、私的使用の複製なので、法律的には大丈夫です。

 

4K UHDを見るためには!

レディ・プレイヤー1 [4K UHD + Blu-ray リージョンフリー 日本語有り](輸入版) -Ready Player One-

 

Macで4K UHD を見る方法を解説します!

  1. ISOファイルを再生する!
  2. WindowsをBoot Campして、4K UHDを再生する!

の2つです!

 

DVDfabを使って、ISOファイルを再生する。

この方法は、4K UHD のディスクからISOファイルを作成して、そのファイルを作成するという方法です!

Macは何故か、4K UHDのディスクからは再生出来ませんが、4K UHDのISOファイルを作成すれば再生する事が出来ます!

 

4K UHD のディスクからISOファイルを作成するには、ソフトが必要になります。

それがDVDfab というソフト。

DVDのリッピングで有名ですが、4K UHD でもデータをコピーできるそうです。

DVDfab でISOファイルを作成して、無料のiso再生ソフト で再生すればMacで4K UHDを視聴できます!

くそー、結構手間がかかるなあー

そして、なかなか手が出せない価格帯です。

ソフトは買い切りで、1万4000円弱ほど。結構高いですよねー

 

そして、このISOファイルを再生する方法は結構デメリットがあります

デメリットは、この3つです!

  1. お金がかかる
  2. 手間がかかる
  3. 容量を食う

 

1、DVDfabは結構高いです。かなり思い切りのいる値段です笑

 

2、そして、手間がかかって面倒です。普通のブルーレイだったら、ディスクを読み込んですぐ再生できるのに、4K UHDだとISOファイルを作らないといけません。

 

3、そして、そのisoファイルは結構容量デカイ。4K UHDの映画の容量は50GB〜100GBとかなり大きいので、データとして残しておくには結構気を使う容量ですよね。

 

WindowsをBoot Campして、4K UHDを再生する!

 

実はMacで4K UHDを再生するのは難しいですが、Windowsだと簡単にできます。

 

なので、いっそWindowsをMac上で仮想で立ち上げて、4K UHDのディスクを読み込めば再生できるはずです!

 

Boot Campのやり方は、このブログなんかが参考になると思います。

 

それで、Windowsを立ち上げた後に、このソフトでディスクを読み込みましょう!

 

それで再生完了です!!簡単ですね!!

 

 

注意:ISOファイルを読み込む方法も、Boot Campする方法も試していないので、見れない可能性もあります。見れるとは思いますが…

Macで4K UHD を見るためにかかる金額は?

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス 4K UHD MovieNEX(3枚組) [4K ULTRA HD + 3D + Blu-ray + デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド]

 

Macで4K UHDを見るために必要なものは

 

Blu-rayディスクドライブ、リッピングソフト、再生ソフト

もしくは

Blu-rayディスクドライブ、WindowsのOS、再生ソフト

 

です!

 

4K UHDをリッピングする場合の金額

まずはBlu-rayディスクドライブがいくらするのか?

一万円ちょっとと結構高額です!

 

そしてリッピングソフトは

一年の期限付きのもので、8000円くらい。買い切りだと、1万4000円ほどです。

これも高ーい!!まあ、どうせなら買い切りが良いですよね。

 

再生ソフトは、無料で良心的です。

 

総額 Blu-rayドライブと、リッピングソフトの買い切り版で

2万数千円ですね笑

 

めちゃくちゃ高いぞーーー!!!!1

 

WindowsをBoot Campする場合

ブルーレイディスクドライブはさっきと同じですね

一万円ちょっとです!

 

で、次にWindowsのosです

約2万円くらいですねー

OS何で高いのはしょうがないですけど、高いですねー

 

例によって、再生ソフトは無料なので

 

総額 3万強です!

 

ひええええええ高い!

 

いずれの方法でも高すぎますよねー

Macで4K UHDで見る道のりは険しいですね笑

 

まとめ、標準Macで観れるシステムにしてくれ!

ブラックパンサー 4K UHD MovieNEX(3枚組) [4K ULTRA HD + 3D + Blu-ray + デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド]

 

どうしてもMacで4K UHDを見たくて、こんな記事を書いてしまいました!

 

見るためには、かなりの金額で設備を揃えないといけないですねー笑

 

もしかしたら、他にもっと良い方法知っている人は、教えてください!

 

自分も、4Kの「君の名は」をどうしても見たいので、設備揃えますよー!!

 

4Kを見たら、どうだったか感想を書きます!

 

ていうか、そもそもBlu-rayディスクドライブだけで再生できるようにしろよ!!

お願いしますAppleさまー

 

それでは、大葉せんせいでした!