【ランド・シー】ディズニーは、初心者には難易度が高すぎる【満足度低下の理由】

 

どうもー大葉せんせいです!

 

大葉せんせいは、たまにディズニーに行くんですが、そこで思ったことがあります!

「初心者には、難易度が高い!!」

 

そうなんです!ディズニーって、何も調べないで行くと全然楽しめないんですよね…

 

なので、どこが難易度高いのか?と、

どうしたら良いのかも、説明します!

位置、導線が意味わからない。

まず初心者は、地図の把握が出来ていません。

「どこに何があるのか?」を記憶しておく必要があります!

 

なんでかっていうと、ディズニーの内部は広いので、位置を理解しないで歩くと、かなりの距離を歩くことに…

 

これがかなり辛くて、時間もかかります。疲れると、楽しさも半減ですよね。

地図を見る方法もありますけど、オススメしません。

地図で場所を探すのも時間がかかりますし、全情報が記載されているわけではないので。

 

なので、場所・位置を覚えなければいけないんですが、場所の重要度の高い順に並べると

  1. アトラクション
  2. ショー
  3. フード

それぞれの場所を覚えておかないといけない理由を紹介します。

アトラクション

アトラクションの位置を覚えておくのは、基本事項になります笑。

 

ディズニーに行った際に、一番楽しみたい要素はアトラクションですよね。

なので、アトラクションに最短で行くルートを覚えておくと、かなり時間短縮になります!

 

初心者からすると、それだけで難易度が高い…

ショー

もちろん、ディズニーに行ったら、ショーも見たいですよね。

ショーを楽しく見るのは、かなり難易度が高い。

「ショーのよく見える場所は?何時間前から待てばいいのか?」

考えることが、多すぎます。

 

初心者には、無理です。

 

ショーによって、いろいろな場所への導線が変わる

しかもショーによって、さらにディズニーの難易度が上がります……笑

なぜかというと、ショーによって道が封鎖されるため。

これが、初心者には全く理解できなくなっていて、急に「この道30分封鎖です」とかなったり。

別れて食べ物買ってこようとしたら、1時間会えなくなったりします。笑

フード

 

皆さん、ポップコーン食べたいですよね!

 

しかし、問題があります。

 

場所でポップコーンの味が違うこと。

 

あのポップコーンが欲しいと思っても、場所がわかりません。

調べようと思っても「どこどこエリアのカフェ〇〇の横」とか説明される場合も。

全部の場所が分からないので、たどり着けませんね。

 

いやー、ディズニーって何でこんなに難易度が高いんでしょう…笑

多分、お年寄りとか、全く理解できていないように思います。

 

ファストパスとか、抽選とかの仕組みが複雑

 

ディズニーって、サービスが充実しています!

ていうか、サービスが充実しすぎて、どんなサービスがあるのか把握しきれません。笑

 

初心者は、サービスを熟知できていないですよね。

でも、知っていないと、全力で楽しむ事は出来ません…

 

例えば、ファストパス。

ファストパスとは、時間が指定されて、その時間なら早くアトラクションに乗れるチケットのこと。

だいぶ馴染んできたサービスですけど、ディズニーに初めて行く人は、知るはずもありません。

正直、ファストパス無しで、ディズニーはかなりキツイものがあります…

 

あと抽選という仕組みもあります。

ショーの中には、ショーを見るために抽選が必要とか、どれくらいの人が知っているんでしょう?

調査をしたら、知らない人の割合の方が多いと思います。

しかも、全然当たりません(これは個人の感想ですね笑)

 

それ以外にも、ディズニーのサービスはいっぱいあって、それが良い点でもあります。

しかし、熟知していない人にとっては、活用しきれないものになっているんですよね。

 

待ち時間が長すぎる

 

知っての通り、待ち時間長い。

 

平日だと、空いている日もあります。

でも、ほとんどの人がディズニーに行くのは休日。

休日に行くと、メインアトラクションの待ち時間は、軒並み60分以上!

中でも人気アトラクション、90分から120分くらいになっていることも多い…

 

これって、結構キツイですよね。

結構ディズニーに行く人だと「このアトラクションは何時頃空いてくる」とか分かるものなんですけどね。

 

初心者が知る由もないので、時間を上手く使えない&疲れるという、ディズニー2重苦にハマります。

 

海沿いなので、風が強い。寒い。

 

特に、ショー待ちの時間が寒いです。

 

人気のショーだと、場所取りで1時間〜2時間くらい待つのは当たりまえ。

その間、同じ場所でじっとしていなきゃいけません。

夏場も、もちろん辛い。

冬場も、劇的に辛い。笑

 

特に冬の寒さは、かなり骨身に染みる感じがします。

その寒さのせいで、ディズニーは1月・2月は閑散期になると言われています。

 

風が強いことの悪影響は、寒いだけじゃなくて。ショーの内容が、風の影響で変更なんてことも。

 

寒い中待ったのに、ショーも中途半端だと、満足できるはずがないですよねー。

 

ディズニーの満足度が下がっている

初心者にとって、どこが難易度が高いのか解説してきました。

 

正直、全力で楽しむのは、かなり大変です。

ランド・シー共に、初めて行った場合、疲れないで楽しむのは不可能なんじゃないでしょうか。

 

大葉せんせいは、こういった理由でディズニーの満足度が下がっているんじゃないかと考えました。

調べると、実際に満足度が低下しているようなので、引用します。

顧客満足度の低下が明白だ。日本生産性本部が実施する顧客満足度調査で、TDRは13年度の1位から16年度には27位まで順位を落とした。18年度は開業35周年のイベントが予定されており、さらなる混雑は必至だ。

日本経済新聞より

やっぱり、そうかー

 

どうにか、初心者に優しいシステムを作らないと、満足度は回復してきませんよね。

 

まとめ、初心者だけでディズニーに行くな!

 

初心者がディズニーを全然楽しめない理由を考察してきました。

っていうか、全部実体験。笑

 

大葉せんせいは、年に2回くらい行く位の頻度で行くので、ビギナーではないです。

でも、未だに知らないシステムとかがあって、混乱することも…

 

なので、完全に初心者の集団でディズニーに挑むのは、オススメできません。

じゃあ、どうしたらいいのか?

それは、やっぱり誰かディズニーに詳しい人を連れて行くべきということ。

案内してくれる人と行くと、かなりストレスがなくなると思います。

 

案内してくれる人が、知り合いでいない場合は、バケーションパッケージ(宿泊とチケットの抱き合わせ)を利用するというのもアリ。特典でショーを良い位置で見ることも出来ます。

 

どうでしょうか?

初心者の方で、全力でディズニーを楽しみたいという方がいたら参考にして頂ければと思います。

 

それでは、大葉せんせいでしたー

 

最新情報をチェックしよう!
>大葉せんせいとは?

大葉せんせいとは?



ブログ月間5万PV「面白い考え方が身につく記事」をテーマにブログ更新中。記事の内容は、アニメ〜経済まで幅広く! テレビ局勤務。企業で働くことに疑問を持った25歳
もっと詳しくTwitterFacebook

note

欲しいもの

CTR IMG