アプリ作って1ヶ月経ったのでダウンロード数とか報告する【GooglePlayストア】

どうも、大葉せんせいです!

 

実は、大葉せんせいは趣味でアプリを作っています!

YouTuberに続いてのネットビジネスシリーズ第二弾として、作ってみたんですけど笑

コレが結構大変でした。なんとか作り上げて、GooglePlayストアにアップする事ができました!

 

初めて、アプリを公開してから、1ヶ月たったのでダウンロード数とか公開します!

 

ちなみに作ったアプリはSPIの問題集です

play.google.com
Not Found
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.murayama.spikai&hl=ja

 

 全然ダウンロードされない!

絶対に挫折しないiPhoneアプリ開発「超」入門 第7版 【Xcode 10 & iOS 12】 完全対応 (Informatics&IDEA)

ダウンロード数

1ヶ月のダウンロード数は15!

 

15!

 

…15!

 

おいっ!笑

全然ダウンロードされてねぇー笑

 

 

クソアプリといえど、もっとダウンロードされると思ってました!笑

甘い考えでした、すいません!!

 

そしてアンインストールは9なので、アクティブでアプリを使っている人は6人ですね笑

 

欲張って、動画の広告をつけたんですけど、

それがめちゃくちゃウザかったのかアンインストール率も高いです。

単純にアプリがしょぼいからかも笑

 

収益はゼロ

まあ、ダウンロード数が15なので当たり前ですが

収益はゼロです!笑

 

つけた広告は、unityadsっていうunityだと一番つけやすい広告にしました!

そして、広告単価が高いって言われている動画広告をつけちゃいました

…うざいですよね

 

次に更新する時にgoogleアドセンスに貼り替えようと思っています。

 

 

 グーグル プレイストアは厳しい

Unityで神になる本。

 

unityでアプリを作ったので、

アップルストアとグーグルプレイストアに申請しました!

 

その結果グーグルは、すぐにストアにアップしてくれたのですが

アップルストアはリジェクトされてしまったので、今のところグーグルプレイストアにしか、登録されていません。

 

なのでグーグルプレイストアだけの数字なのですが、アプリ開発者の皆さんもグーグルプレイストアは苦戦しているそう

 

グーグルプレイストアはスグにアプリを登録してくれるので、クソアプリばっかです笑(ええそうです、僕が作ったアプリですね)

 

iPhoneとアンドロイドのシェアを比べてみると

APPLE GEEK LABOによれば

iPhone 66.24%アンドロイド 33.14%

 

だそうです!

特に若い世代は、iPhoneが多い傾向です。

 

やっぱり、iPhoneの方がシェアが大きくて、アプリもダウンロードされるのでAppleアプリストアに登録しなきゃダメだって事ですよねー

 

 長い目で見てみる

【主要3方式<テストセンター・ペーパー・WEBテスティング>対応】これが本当のSPI3だ! 【2020年度版】

 

今のところアクティブユーザーは6人です。

 

アプリのダウンロード数って、何万ダウンロードとか数百万ダウンロードとか、

宣伝してるものが多かったので、もっとダウンロードされるんじゃないかと思っていたんですけどねー

まあ自分にとっては、6人でも十分ありがたいんですよねー!

ダウンロードしてくれて、ありがとうこざいます!

 

なので、ちょいちょい直しつつ、アップルストアへの登録を目指していきます。

 

希望が持てる点は、グーグルプレイストアの表示順位も徐々に上がってきてるってことです!そのうち、ヒットするかもしれないと思っておきますww

 

 アプリ制作はレッドオーシャンなのか

レッド・オーシャンで儲ける7つの法則 (マイナビ新書)

 

実は自分動画投稿をやっていた時期があったのと、今現在ブログをやっているので、それと比較します!

レッドオーシャン度が高い順に並べると、

  1. 動画
  2. アプリ
  3. プログ

ですね!

 

動画

動画は時間をかけて作っても、知られてないうちは全然再生数伸びません。知名度が必要なんです!

正直、動画は編集に時間もかかりますし、初期投資がキャプチャーボード、ゲーム、マイク、編集ソフトと、結構お金かかるのでオススメしません

一度試しににやってみるのも、有りだとは思いますけど…

確実にレッドオーシャンです!

 

アプリ

アプリは、見てくれる人とダウンロードしてくれる方一定数いると思います!

 

自分は、全然ダウンロードされなかったんですが、ブログとは違って

 

ダウンロード数=固定客の数なので、ブログでいうPV数は結構高くなると思います。

 

なので、アプリはヒットすれば、かなり大きいです。

 

もちろん、メリット・デメリットあります。

 

デメリットは、参入障壁が高い事と、制作に時間が結構かかります!

 

自分は、SPIのアプリを1週間缶詰め状態で作りました。かなり辛かったです!

 

ブログ

 

やっぱり、1番のオススメはブログです。

 

文章をかければ、誰でもできます!

 

見に来てくれる人も、どんなブログでも一定数いると思います。

初心者の自分のブログでも1日10人以上見に来ています。

 

それが動画だったら、2再生とか笑

 

アプリだったら、1ヶ月で15ダウンロードです!笑

 

そのぶん、まだブログは読んで頂けていますね!

ありがとうございます!!

 

皆さんもブログ 初めてみては!?

 

 まとめ、アプリ制作は今後も続ける

今すぐ使えるかんたんPLUS+ iPhoneアプリ 完全大事典 2019年版 [iPad/iPod touch対応]

 

アプリ制作は、かなり大変です!

 

一個作るのに、どれくらいかかるのか分りませんし、勉強も大変です。

 

ただ、アプリは世界を一から作る事も出来ます!その快感というか、達成感は大きいですね!

 

次は、脱出ゲームを作ろうと思って3割ほど作ったのですが、

ブログを力を入れ始めたので、最近ちょっと放置気味です。

 

脱出ゲームの作り方とか、このブログで掲載できたら面白いですよね!

 

とりあえずクイズアプリは作ったので、そのうちクイズアプリの作り方は書きますよ!

 

ブログも面白いんですが、アプリ制作もメッチャ面白いので、続けていこうと思います。

 

ブログ×アプリ制作でしばらくやっていきます!

 

それではー