Kindleでマンガを発売したよ【告知】

最近、あんまりブログを更新していません。

 

ブログの代わりに何をやっていたのかと言うと、マンガです。

 

なんと大葉せんせいは、Kindleでマンガを出費しました。

 

前から、漫画サイトには1話ずつアップしていましたが、ついにストックが貯まったので、1冊にしちゃいました。

 

それがコレ!

 

created by Rinker
¥550(2020/07/10 07:19:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

ちなみにKindle Unlimitedでも読めるので、よろしくお願いします。

 

Kindleでマンガを発売したよ

 

前々からKindleでの出版には興味があったんですけど、ついに出版してしまいました。

 

このブログを始めた頃から、ブログをまとめてKindleにしようと考えていました。しかしこのブログは雑記ブログなので、1冊の本にするほど、内容がまとまっていないんですよね。

 

そこで思いついたのは、いっそのこと本じゃなくて、漫画を出版しちゃおうということ。

 

漫画の方が、字の本やりも読んでもらえるだろうという推測もあり、その方向性に進んでいきます。

 

3ヶ月ほどで1冊を書き上げ、Kindleで出版しちゃいました。

 

大葉
どれくらいの収益が得られたのかは、1ヶ月後ぐらいに記事にしようお思っています!

 

意外と電子書籍大変

 

Kindleに出版して思ったのは、Kindleで出版するのは意外と大変だなーってこと。

 

なにせ大葉せんせいは、全くマンガを作る知識がありませんでした。

 

おおば
トンボ?レイヤー?原稿用紙サイズ?

 

そんなとこからのスタートだったので、1冊書き上げて思ったのは、書式を揃えて書いた方が良いってこと。

 

10話くらいをまとめて1冊にしましたが、各話で書式が違ったりと、まぁヒドイことになっていたので、1冊にまとめるにあたって1番苦労したのは書式を揃えることです笑。

 

さすがに普通の人なら書式を揃えるくらいのことは、思いつくと思いますが…

 

その次に大変だったのが、目次の作成。Kindleの目次は論理タグっていうHTMLで書かなければいけません。

 

しらべて目次を作ったのですが、漫画の画像とどうしても結合できず諦めました。

 

Kindleで出版するにあたって、目次の作成は、初心者にとって鬼門になっているみたいですね。

 

ということで、ダウンロードしていただければ分かるんですけど、目次の構成がヒドイことになっています。

 

created by Rinker
¥550(2020/07/10 07:19:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

(マンガで、目次ってあんまりみないよね?)

 

2作目も作り始めてるよ

 

ということで、Kindle出版1作目の紹介でした。

 

ヒマを持て余したちゃった人は、「高校生は学問している」を読んでみてください。

 

表紙を見ていただければ分かると思いますが、1巻となっています。そう「高校生は学問している」は、今後シリーズとしてゆるく続けていこうかなと。

 

題材を見つけたら、作るって感じですね。

 

そして、すでに2作目も作り始めています。2作目は、雰囲気を変えてアメコミをやろうかなと。

 

アメコミをやるにあたって重要なのが、ルック。見た目です。

 

なのでルックの開発をしました。

 

どんな感じかというと、1話のあるページを先行公開します。

 

 

日本のマンガと、アメコミのルックを掛け合わせたような感じになっています。

 

大葉

これからもマンガをやっていきたいので、応援(コメントなど)よろしくお願いします。

 

Twitterや、Amazonのレビューなど、お待ちしていますよ!!!!

>大葉せんせいとは?

大葉せんせいとは?



ブログ月間5万PV「面白い考え方が身につく記事」をテーマにブログ更新中。記事の内容は、アニメ〜経済まで幅広く! テレビ局勤務。企業で働くことに疑問を持った25歳
もっと詳しくTwitterFacebook

note

欲しいもの

CTR IMG