【時短家電】ルンバのレビュー【価格】

前から欲しいと思っていたんですけど、ついにアイロボットのロボット掃除機「ルンバ」を買ってしまいました。

 

 

大葉
使ってみると、やっぱりかなり便利。

 

ということで、「ルンバ」のレビューと、買うべき理由を書いていきます!

 

「ルンバ」のレビュー

【Amazon.co.jp限定】ルンバ 691 アイロボット ロボット掃除機 wifi対応 遠隔操作 自動充電 清掃予約 髪の毛 ペットの毛のゴミ 畳などの床に ロボットクリーナー【Alexa対応】

 

 

「ルンバ」は、前から欲しかったんですけど、やっぱり値段がちょっと高いので、どうしようかと迷っていましたが、今回思い切って買うことに!

 

大葉
で、さっそく「ルンバ」がどんな感じかというと、最高!

 

家がかなりキレイになるんですよね。だって家って、1回掃除したって、次の日には髪の毛とか落ちてますよね。

 

なので掃除って、本当は毎日しなきゃいけないんですけど、働いてたりしたら毎日掃除って、ほぼ不可能。

 

ということで、家の髪の毛とか、ホコリを片付けたいって人は、ルンバ必須かと。

 

 

ルンバのための片付け

 

「ルンバ」を買いたい人が迷っている理由として、「部屋が片付いてないと意味ないんでしょ」ってこと。

 

たしかに「ルンバ」は、かなり優秀なんですけど、床をキャタピラみたいに進んでるので、ある程度床が片付いてる必要があるんですよね。

 

なので「ルンバ」を使うためには、毎日片付けをしとかなきゃいけません。大葉せんせいは、これも「ルンバ」のメリットだなと感じております。

 

普段、床を散らかしてしまうことが多いので、「ルンバ」を買ったおかげで、床を片付ける動機が生まれたなーって感じですね笑

 

ルンバは、学習する

 

他にも安いロボット掃除機がある中で、なぜルンバを買うべきなんでしょうか?

 

ルンバが他のロボット掃除機より優れている点を紹介していきます!

 

ルンバは、スマートマッピング機能で、部屋の見取り図を記憶します。見取り図を記憶することで、1回目より2回目、2回目より3回目と、掃除が早くなっていきます。

 

大葉せんせいが買って、初めて使ってみるときに1時間くらい観察していたんですけど、「ルンバ」は、掃除の中で学習しているんですよね。

 

大葉
例えるなら、こんな感じ!

 

みたいなものですね。

 

ゴミセンサー

 

あとは、「ルンバ」は、ゴミセンサーが優秀で、ゴミが無くなるまで掃除をしてくれます。

 

他の安いロボット掃除機だと、ゴミの有るなしに関わらず、2時間なら、2時間で戻ってきてしまいます。

 

ロボット掃除機を買う理由って、単純に家をキレイにして欲しいから。この理由だけで「ルンバ」一択だなーと。

 

アプリ

 

iRobotのルンバは、アプリと連携できて、スケジュールを組んででルンバを起動できます。

 

平日の仕事に行っている間に、掃除させておくっていう、素晴らしいことができます。

 

毎日髪の毛1つ落ちていない床を見ると感動しますよ。

 

ただし機種によっては対応していません。アプリ対応で1番安いのは、コレですね。

 

 

時短家電最高

 

「ルンバ」の素晴らしいところは、なんと言っても家事の時間を短縮できるところ。

 

よく時間は、金持ちでも貧乏でも、同じ量しか持っていない貴重なリソースだっていう話がありますよね。

 

ロレックスなんか買っても時間は増えないワケです。しかし「ルンバ」を買うと自由な時間が増えます。

 

なので高級な時計なんか買うよりも、「ルンバ」の方が有益な買い物かもしれないと考えています。

 

「ルンバ」のほかに、アイロボット社からは「ブラーバ」という水拭きをしてくれるロボット掃除機も発売されていまして、ルンバ+ブラーバを使えば、床掃除は、完璧ですよ。

 

 

大葉
みなさんも、lets時短家電!

 

なぜ「ルンバ」を買うべきなのか?

ルンバを買うと、幸福度が上げる

 

なぜ「ルンバ」を買うべきなのかという話をしておきます。

 

人は、幸せ=お金と思いがちですが、ブリティッシュコロンビア大学の研究ではお金よりも、時間を手に入れた方が幸せになるって発表しています。

 

人生の幸福度を決定する要因として、人生を自分でコントロールしているという感覚が重要になってきます()。

 

なので家事を進んでやっている人は、いいんですけど、家事をやらなきゃいけないからやっている人は、人生を自分でコントロールしている感覚が低くなっちゃうので、幸福度が下がってしまいます。

 

ということで、「ルンバ」を買うと、幸福度が増す理由でした。

 

生産性を上げる

 

さらに「ルンバ」は、生産性を上げてくれます。

 

単純に今まで掃除していた時間が、自由な時間になるっていうこと以上に、自分の処理能力が上がるのです。

 

人間は、忙しいと感じるだけで、IQが13ポイントも下がるのです。

 

つまり忙しいと感じないだけで、生産性を上げることができるってこと。

 

家に帰って、床が汚かったら、掃除をしなければいけない気がしますよね。他にやることがあっても、床が気になってしまいます。

 

タスクが積み重なると、人間は忙しいと感じてしまうのです。

 

なので掃除を「ルンバ」にやらせれば、日々のタスクを1つ無くすことができるので、その分忙しい感覚も無くなって、処理能力が上がります。

 

「ルンバ」は、掃除をする時間を自由時間に変換してくれますし、処理能力を上げてくれるというダブルパンチで時間を生みだしてくれるのです。

 

「ルンバ」は、安い

 

ルンバは、1番安いタイプでも、3万円くらいします。

 

 

たしかに高いような気がしますが、大葉せんせいは、安いと感じています。というのも、「ルンバ」は、毎日使うから。

 

毎日使うということは、1回あたりの料金は、かなり少なくなります。

 

「ルンバ」の耐用年数は、3年ほどと言われていますので、そこから計算すると、1日約27円!

 

つまり「ルンバ」1回の使用料金は、27円なのです。

 

家電を買ったけど、1回しか使わなかったなんて経験誰でもあるのではないでしょうか?

 

大葉せんせいでいえば、ハンドミキサーを買ったけど、使い勝手が悪く1度しか使ってません。1度しか使って無いのに、3000円したので、1回の使用料金は3000円。

 

1回の使用料金で比べると、「ルンバ」は27円で、ハンドミキサーは3000円。どちらが高い買い物だったのかは、当たり前ですが、ハンドミキサー笑

 

大葉
「ルンバ」は、毎日使う家電なので、実は安いのです!

 

執筆後記

 

「ルンバ」たしかに値段だけ見ると高いんですけど、かなり良い買い物したなーと大満足しております。

 

「ルンバ」って、なぜか愛着が湧くんですよねー。掃除している姿を見ると、人知れず頑張ってて偉いなって思ったり笑

 

大葉せんせいは、「ルンバ」に名前も付けちゃていまして、「るんばぴ」と呼んでおります。

 

Name

ロボットと仲良くなるって、なんだかドラえもんみたいで良いですよね。未来を感じますよね笑

 

「ルンバ」は、2019年ベストバイかもしれません。

 

 

最新情報をチェックしよう!
>大葉せんせいとは?

大葉せんせいとは?



ブログ月間5万PV「面白い考え方が身につく記事」をテーマにブログ更新中。記事の内容は、アニメ〜経済まで幅広く! テレビ局勤務。企業で働くことに疑問を持った25歳
もっと詳しくTwitterFacebook

note

欲しいもの

CTR IMG